パリ17区・たまには食べたいほろ酔いハンバーガー

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

ねえ、ここおいしいんだよ、サラダが。

と、連れていってもらった17区のレストラン

IMG_4062

そこはしかしベジタリアンの店ではなく

ハンバーガー屋でした、ハンバーガー。

というよりたぶんアメリカンなアレをああした感じのレストランで

ハンバーガーとかホットドックとか揚げものとか

……まあ、ハンバーガー屋ですね!

IMG_4066

 

ファーストフードってあんまり食べないし

1000円以上するハンバーガーって何?って思っちゃうのですが

たまに食べるとあふれんばかりのジャンク感のとりこに。

IMG_4063

 

だから私、おすすめのサラダを無視して

今日はハンバーガーまっしぐら。

添え物もサラダじゃなくてフライドポテトにしました。

悪い子……!!

IMG_4075gds

とはいえ私はフィレオフィッシュが好きなので

肉々しいチーズたっぷりの王道ではなく

魚バーガーにしてしまいました……

肉もすごくおいしいそうだったんだけど。

14ユーロくらい。

あとなんだかハンバーガーをナイフとフォークで食べるのは

行儀がいいのだか悪いのだか良くわからなくなりますよね。

「おラーメンお持ちしますのでおスツールにお掛けになってお待ちください」

みたいな雰囲気ね、よくわかりませんね。

 

そしてこちらがおすすめだと言われてたサラダ。

IMG_4072j

……なんだか量が少ないような気がする。

となりのねえさんの頼んでたサラダは大量だったのに。

今回は選択ミスで一人前にしては小鳥のエサ並みだったのですが

味はとっても美味しかったです。

カマンベールと、ルッコラと、牛肉のハム……だったっけ(うろ覚え)。

ちなみに全部食べて気づいたことは

「そうだパンがなかった!だからこんなに満腹感ないんだ!」

ということだったそうですよ。

店員さんも、まあ、あるよね、そういうこと

……いやパリでは初めてです!パン忘れ!

 

そして私にしてはめずらしく

今日はストロベリーモヒートを頼んでしまいました。

IMG_4077

一杯11ユーロって日本から考えるとすごく高いけど

モヒートのミントがぎゅっとさわやかなテニス部キャプテンみたいな魅力

それに加えて苺の果肉がたっぷり、もう逆らえない。

ところがこれがすごーくきつくて

私にはとても飲めるような代物ではなかった

ひとくち飲んでぐらぐらしました。

……にもかかわらず半分くらいきゅーっと飲んでしまったら

もう世界は綿あめとメレンゲで出来ているファンタジー(ぐるぐる)。

目ェ回して打っ倒れそうになりました。

それもこれもストロベリーモヒートという

見目麗しい飲み物のイメージ戦略にやられたから。

そして「もったいないから残すことが出来ない」という

ブルジョワジーには永遠になることの出来ない精神性……

 

ところでここのお店は家族連れがとても多かった。

8割くらいが家族連れだったかもしれません。

店員さんたちがとっても感じが良くフレンドリーで

ああ、ここ、アメリカ領域なのかなと思ってしまいます。

IMG_4083

 

たまにはふらふらしながら歩くのもいいよね

と呑気にしていたら

帰ってからアルコールによる頭痛と筋肉痛に呻きました。

なぜ飲んでしまうのか、下戸が、美容オタクが。

もう下戸でも美容オタクでもない、ただのスライム。

 

ところでお店はパリに3店舗あるみたいです。

この日私が行ったのは17区のテルヌ店でした。

あとはマレとトロカデロ。いい場所ばっかりですね。

 

Schwartz’s Deli 

TERNES テルヌ/22 avenue Niel 75017 Paris

Tel: 01 42 67 65 79

MARAISマレ/16 rue desEcouffes 75004 Paris

Tel: 01 48 87 31 29

TROCADEROトロカデロ/7 avenue d’Eylau 75016 Paris

Tel: 01 47 04 73 61

*営業時間わかんないんですが

日曜に行ったのでとりあえず日曜開いてます。



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ