美脚の決め手・女の膝はなぜたるむのか

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

以前ファッション雑誌を読んでいると

スカート丈の特集があり

それは身長によって似合うスカート丈や

どの女性をも一番美しく見せる

膝とスカート丈の黄金比率などについてで

でも最終的には膝の真ん中までの丈が一番美しい

との結論でしめくくられており、なぜなら

「膝は決して見せて美しい部位ではないから」

だと書かれていたのです。

1755605449_c22325bc90

 

え、そうなの?

ファッション誌として「美しくないから隠しましょう」でいいの?

と思ったものですが

たしかに膝の美しい女性は滅多にいません。

このひとは美脚とされる女性は

必ず膝が締まっていてVの字に筋肉がついているイメージです。

 

思春期を過ぎると膝はだんだんぶよぶよしてきます。

これはほんとうに悩ましい問題であり

単純に痩せれば良いというものでもなく

細くても膝の美しくない脚はたくさんあります。

 

膝を美しくするマッサージやエクササイズも

たくさん試してみましたがどれも効果があったとは言えません。

試したマッサージは膝を太ももの方に向かって撫で上げたり

あるいはお決まりのひざ裏を推していく、リンパマッサージです。

エクササイズの方は膝の筋肉にピンポイントに負荷をかける運動で

一見効きそうに思えますが、膝に筋肉がつくことが

一概に良いとは言えないと思います。

 

まず脚を姿見で横から見てみると

まっすぐではない場合がほとんどで

太ももの前が膝下に比べて張り出しているひとが

多いのではないでしょうか。

だからこの太ももの肉が下に落ちていってしまうのでしょう。

 

上半身と比べて脚はほとんどが筋肉なのだそうで

脂肪で太っているケースはあまりないのだと言います。

だから使わなければいらないところは落ちる。

かたちがいびつだと自分で思う場合は

使う筋肉が偏っているのだと思います。

いらないところに筋肉がつき、いるところに筋肉がないから

曲がったり膝がたるんだりするのではないか

と膝ぶよ解消法を考えてみました。

 

4146826011_9935bb3959

 

膝について考えてみたとき

まず白人女性や黒人女性はキレイなひとが多い。

もちろん全員ではなくて

脂肪がある程度つくと当然下に落ちてたるんじゃいます。

いずれにせよこれは元々の骨格もあるだろうし、あまり参考になりません。

 

それより私が常々不思議に思ってきたことは

「男性は膝がキレイ」

ということです。

 

周りの男性の脚を見たときに

成人女性に見られるようなたるみ方はしてない。

これっていったいなぜなんだろう、と考えたのです。

 

日本人男性と日本人女性の違い、まずそれは

男性は「内股を基本姿勢にするひとはいない」だろうということ。

内股は美脚の大敵です。

いびつなかたちに筋肉がつきます。

 

そして、男性と女性の一番の違いは

なんといっても筋肉量ですね。

よくモデルのウォーキングについて

「脚の力で歩かない」

と書かれていたりします。

脚の力でないなら骨盤

骨盤で歩くには腹筋の強さが必要なはず。

それもおそらくインナーマッスルというやつが必要なのでしょう。

 

コアトレーニングっていろいろあって

なにをすればいいか迷うのですが

私がなんだかんだ一番効くなあと思うのは

「常にお腹をキュッと引っ込めて暮らす」

というとてもシンプルなものです。

ものすごい男前にウエスト測られると想像し

おへそを上に引き上げます。

ものっすごい男前ですよ!!

この状態で24時間暮らすのです。

この腹をキープして身体をまっすぐにして歩くと

普段の歩行とは全然ちがう筋肉を使っているとわかります。

膝とお尻とお腹をキュッとしめるとバランスがすごく良くなって

身体がまっすぐになり歩行もまっすぐになります。

 

これにプラスして背筋を伸ばせば

歩くだけで身体のラインが変わり

すぐにわからなくても私は3週間くらい真面目にやると

自分で姿見で見てわかるほど効果を感じました。

今自分の身体でたるんでいる

筋肉の少ない箇所を使うように意識します。

 

プロに頼めばもっと良い鍛え方もあるのでしょうが

とりあえずコストゼロのこの方法で膝キレイになるかなという実験。

膝はまだはっきりと変化してないけど

身体の線は確実にキレイになります。

身体の線がキレイになるなら

一番醜い部分も解消されてしかるべき。

三か月、半年、と結果を見ていきたいです。

 

面倒臭がりでないひとは

やはりバランスボールが一番、体幹鍛えやすいそうです。

私は部屋が狭くなるのが嫌なので、ノー・ボールで頑張りますよ。

パリを歩き倒してやりますよ。



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ