セルライトに効く?WELEDAホワイトバーチ・ボディオイル

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

日本にいたときからずっとずっと大好きだった、ヴェレダのホワイバーチ(白樺)ボディオイル。

IMG_6208

 

なにしろ100ml3990円と激高だからちびちび使っていたなあ……

ボディ用だから、セルライト撲滅用だからあっという間に使い切ってしまう。

しかしそれでも、それだけ高くても手放せない一品でした。

フランスで初めてみたときにその安さに驚き、即買い。

たしかモノプリで二本セット+ミニスクラブで29ユーロくらい(!)。

もう私はこのオイルの香りにとりこだから使うたび幸せ……

柑橘系ですがなにか心をキュンとさせる成分が入っている。

 

◆オレンジピールスキン=セルライトはダイエットのやり方次第で撲滅できる

 

はじめはこれでマッサージするとセルライトがなくなると聞き、セルライトを発見して悩んでいた私は即効飛びついて買ったのです。

もうそのときは初めてのセルライト発見にあせっていたのですが、その後、セルライトというものは、ダイエットのやり方で次第で簡単に消えていくのかもしれない、と思ってから痩身目的では買っていません。

 

そもそもセルライトというのはヨーロッパのエステ界で「脂肪のかたまり」として使われていた言葉のようです。

だから要するに……脂肪のかたまりなわけなので、脂肪を減らせば自然に消えてしまうのです。

一度できたら消えないとか特別な施術じゃないとダメとかは嘘です。

痩せているのにセルライトがあるというひとは、筋肉だけが減り脂肪が減っていない状態のようです。

たとえば無理なダイエット、偏った食事で痩せている場合です。

オレンジピールスキンという皮膚が凸凹になる現象は、皮下脂肪がたまりすぎたために大きくなりすぎた脂肪細胞です。

そこから分かれている繊維芽細胞が皮膚の方にひっぱられただけで、糖分と悪い油を減らし適度な運動で痩せれば凹凸は消えるそう。

resize (2)

よくセルライト現象の説明に使われる、「古い皮下脂肪に老廃物が溜まる」なんてことがあるならそれは病気であって、皮下脂肪も次から次へとどんどん新しいものに変わるため、「古い」皮下脂肪自体が存在しないそうです。

マッサージは助けにはなる(というか、やはりマッサージの効果は実感しているのでゼロとは言い切れない)のだけど、セルライトに一番大切なのは食事内容ではないかと思います。

 

◆セルライトよりも、もっとよい使い方があった

 

さて、じゃあこのホワイトバーチオイル、セルライト目的でなければ使い道がないんじゃ、と思いきや、そんなことありません。

私は初めこそセルライト恐怖に乗せられましたが、実際使ってみてべつの、圧倒的な効果を感じたのです。

 

それは肌が驚くほどなめらかになること。

 

私は思春期に、原因はわからないけど、時期によって二の腕や太ももがざらざらしてしまうのが悩みでした。

同じ悩みのあるひとがどのくらいいるのかわからないけれど、このホワイトバーチオイルはそのざらつきを数日で解消します。

気になる部分に塗布してマッサージするだけで、ほんとうにツルツル。

今考えればそれは毛孔性苔癬、または毛孔性角化症というやつかもしれません。

小児期や思春期に二の腕など赤いブツブツが出ちゃう体質のようです。

 

あと、その時期にこの悩みを旅先で出会った女の子に話したら(一期一会)、

「あ、それお姉ちゃんがビタミンなんとかが足りないせいって言ってた!」

と教えてくれたのですが、その「なんとか」の部分が必要!最重要!

だから単にあるビタミンを補給すればよいのかもしれませんが、未だにどのビタミンなのかわからず……

ちなみにそのお姉さんは看護師さんらしく、なにやら信憑性があります。

 

おそらくこのオイルは、はじめから肌をなめらかにすることに特化しており、それが、セルライト→凸凹する→なめらかにするよ→セルライトに効く、という連想から痩身効果の方が独り歩きしてしまったのではないかと思われます。

その証拠に以前は「ホワイトバーチボディシェイプオイル」だったのに今は「ホワイトバーチボディオイル」と名称変更した、とWELEDAの日本のサイトに書いてありました。

ただ一番上の写真のフランスで買った商品には、細くなるマッサージオイル、と書いてありますね……

 

◆すべすべ肌になりたいならおすすめ!ただし使用法に注意

 

とにかくざらつきで悩んでるひとには激しくおすすめです。

マッサージオイルとしてトップクラスの優秀さを誇ることは間違いありません。

成分も安心のWELEDA。

ただ気をつけていただきたいのは、私はお風呂上りに毎日使っていたのですが、ある日パジャマやシーツが異様にあぶら臭くなっていたこと!

しばらく自分ではわからず、家族に指摘してもらってようやく気づきました。

もうホワイトバーチのあの良いにおいが抜けて、オイルが布に着いたまま酸化してしまった、それはそれはイヤなにおいです。

洗濯してもしても落ちなくて困った……

ひとり暮らしの方はとくになかなか気がつかないと思うので、週2、3回の使用にするか、お風呂に入る前に使用し、マッサージ→ストレッチで時間をおいて、お風呂で流せば解決すると思う、私は解決してます。

yun_914

 

文学では「白樺派」というとちょっと地味な印象ですが(どうだろう?)

実際は「魔法の木」と呼ばれスーパーパワフルな樹なのです。

ノーモアザラザラ!!



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ