東南アジア料理 Archive

パリ3区・SONG HENGにて行列フォーを食す日

  最近無性に食べたいベトナム料理。 ベトナム料理というか、フォーが食べたい。 以前パリでフォーが有名なPHO14について書きましたが(記事はこちら)、こちらのSONG HENGもPHO14と並び二大双璧と言ってもいいパリではフォーで有名なお店です。   いつもフォーが食べたいなーと思って行くのはPHO14の方。 なぜならSONG HENGは営業時間が11h00-16h00という微妙な時間帯で、お昼ご飯じゃないとなかなか食べられないのですよね…… このアールエメティエ付近に昼間にやって来ることがあまりなく、だからここで食べるのはこの日でまだ二回目。 ちなみにこのSONG HENGのある通りはちいさいけど小粒な店揃いで、以前書いた肉鍋の有名なお店が二軒隣にあります。   PHO14に比べて席数も少ないのであっという間に満席になります。

パリの名店PHO14でフォー!パクチー・デトックス

  パリでベトナム料理を食べるならここ!と有名な13区のPHO14。 フォーキャトルズ、と読むのだけど、 英語読みだと「フォーフォーティーン」とあまりにも語呂が良くなります。 英語読みにしちゃえばいいのに、と余計なことを思う。 写真、看板が光りすぎてて失礼。 いつも行列ができててなかなか中に入れませんが、 一度だけ昼前の11時くらいに行ったらガラガラですぐに入れた、 というよりもしかしたらまだ準備中なのに入れてくれたのかもしれません。   この日は20分くらい並び、 猫ひろし氏にそっくりな店長めいた男性が私たちを、 「おい3人、こっちにこい!」 と男らしくぐいぐい席に案内してくれました。