イソフラボン!Bellevilleで美味な豆腐を探す

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

日本ではほぼ毎日豆腐を食べていましたが、

パリに来てからそんなことは叶わぬ夢とあいなりました。

週一で麻婆豆腐を作る私であるから、摂取はしているけど、

イソフラボン、やっぱりちょっとでも毎日取り入れたい。

豆腐は手に入るけども近くのスーパーにはないので、

近くのスーパーでも手に入れられるイソフラボンはこれ。

100_4824

豆乳……ですが日本のに比べるとサラッとしている、薄い。

イソフラボンの一日の摂取量の目安は、

パックの豆乳(ちいさいストローつきの)二個分らしいですが、

このフランス豆乳薄いので一日コップ二杯飲んでも間にあってるのやら……

チョコレート味、バニラ味、など砂糖たっぷりのものがありますので、

美容目的である私は無糖の「nature」を買います。

 

しかし、私は基本的にあまり豆乳は好きではないので、

日本では甘酒と割って飲んだりしていました(これはおいしい)。

だからやっぱり豆腐が食べたい。

でもオーガニックスーパーや日本食品店だと高い。

そんなとき……やはりパリに住む日本人は、

みんな中華街の世話になっていると思うのです。

100_4820

このタイプの豆腐が中華系スーパーに並んでいますが、

私は初め、鍋をするために買ってしまい、しまったと思いました。

豆腐花という代物を知らなかったのです。

MAX10プルプルの世界において、木綿豆腐を4プルプルとするなら、

絹ごしは8プルプル、この豆腐は11プルプルといったところでしょうか。

触れる側からプルプルとくずれてゆく……

いったい中国人はどんな目的でこんなプルプルしたもの作ったのだろう、

と思いつつプルプルの食品が好きなので(まあおぼろ豆腐とかありますが)、

醤油とおろししょうがをかけてスプーンで食べていました。

しっかりした味、そして安い(写真のものは380gで92サンチーム)。

ある日中国人にこの豆腐のことを話したら、

「え、冷たいまま食べてんの?」

と言われ、こう食べるんだそれは!と食べ方伝授されました。

 

①少量の鶏ガラスープの中で茹でる(温める)

②ネギと黒酢と少量のゴマ油かける

 

簡単ですが、お、おいしい。

面倒臭かったらスープを省いてレンジで温めても大丈夫でしょう。

私はスープの中に野菜や鶏肉やショウガや好きな物たくさん入れて、

ダイエットする時などの主食として最近わりと頻繁に食べています。

しかしべつの中国人主婦に聞いたところ、

それもいいが蜜をかけたりしてデザートにしても美味い、とのこと。

黒蜜……でしょうかね?黒蜜なんて持ってないけど。

 

そしてパリでおいしい豆腐屋と言えばBellevilleが有名です。

P1000107

三つの中華街の中で二番目に大きいベルヴィルですが、

本来はアラブ人の街だったのを中国人に持っていかれたそう。

アラブ人よ……

 

このへんは餃子屋や安くておいしいフレンチもあったりして穴場ですが、

観光でパリにやって来たひとはおそらく愕然とするでしょう。

清潔とは言いがたく、治安も悪いため、

歩いていると目の焦点の定まらぬ男が後ろからついてきたり、

半笑いで「おまえはいくらだ」と訊かれたりもします。

昼間で、とくに肌も露わな格好をしているわけでもなく、

すっぴんにTシャツとデニム、のような色気とは程遠い格好をしていてもです。

なぜそんな気分の悪いことを突然書くかと言うと、

以前ベルヴィル周辺に住んでいた日本人男性が、

仕事帰り、夜中に彼の家の周辺で二人連れの若い日本人女性が

道端で地図を広げ道に迷った様子だったので声をかけたそうです。

二人の服装がベルヴィルでは大変目立つものであり、

数m先にはあきらかに彼女たちを凝視している男たちが確認できたため、

心配になり声をかけて彼女たちを送っていったとのことでした。

二人の女性は近くにホテルを取っていたのですが、

「なぜここにホテルを取ったのか」と彼が訊くと、

「ネットで見て安かったから」と言っていたとのこと。

もちろん想像だけでそこがどんなところかはわからないのは当然ですが、

私は安全というのは少々のお金を支払っても買う価値があると思うのです。

安いというからにはなにかあるんだろう、

高いところは高いなりのことがあるのだろう、

ということは誰でも察しがつきますし、

旅行となると夜中まで目一杯遊びたいのが当然なので、

ホテルは出来る限り治安のいい場所に取った方がいいと思うのです。

だからたまたまベルヴィルについて調べているひとがここを見て、

ベルヴィル=豆腐美味い

だけだとちょっと情報薄すぎるだろうと思って書いておきました。

 

さて、豆腐はいくつか試してみたのですが、

みんながみんな一番美味いというのは同じ店、「新佳美豆腐公司」。

しかし店の写真を撮り忘れるという失態……!

P1000106

 

油揚げなどもあり、安くておいしい。

いつも買うのは馬鹿でかい1ユーロ10(だったかな)の豆腐。

二丁分くらいあり、ちょうど麻婆豆腐によい硬さです。

大豆の味がしっかりしていて、

「パリだからこれで」と妥協するレベルではなく、

ひとによっては

「日本でもこんなにおいしい豆腐食べたことない」

というくらいです。

保存料を使っていないので買って出来るだけ早く食べるようにしてます。

 

イソフラボンは摂りすぎると女性ホルモンのバランスが崩れる、

と言いますが、たぶん食品で摂るなら問題ないだろうと思っています。

豆腐一丁毎日食べる(というひともそうそういないはず)くらいならば。

たとえばサプリでイソフラボンを摂取するとか、

過剰摂取というのはそういった場合を想定していると思うので、

豆腐は好きなだけ食べてやろうと思います。

 

新佳美豆腐公司

10 rue Rampal 75019

メトロ 2番、11番線 Belleville

 



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ