魅惑のアイライン・落ちるなら落としてしまえ

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

UVカットさえ出来ればいいや、と化粧を怠けている日々ですが、

この前友人が、

「パリに来て化粧しなくなったけど、

ひさびさにフルメイクで出掛けたら道行く男性が明らかに優しい」

と言っていて、

え、やっぱりそうなんだ……と反省に近い気持ちが。

フランスではやはり

男性に優しくされなければいろいろと不都合がある、

それは窓口でちゃんと対応してもらえるとかそういうことなんだけど……

 

以前どうしてもキャンセルしなければいけないチケットがあって、

「ちゃんときれいな格好して男性のいる窓口でお願いして来なさい!」

と在仏10年以上になる方にアドバイスしてもらい、見事成功。

 

大事な判断でも気分次第でされてしまうことの多いフランス、

その「気分」に作用するようこちらが動けば、

結果が180度変わることもあり。

 

化粧の中でもとくに女性の印象を変えるのは

アイラインとマスカラでしょうか。

こちらでリキッドアイライナーのCMが流れてるとき、

これいいなー好きだなーと言っている男性は結構いるなと思う。

しかもかつてのブリジッド・バルドーみたいなライン。

パリジャンはちょっと非日常すぎるアイラインが好きなのか……?

4302526928_7f39ac134b (1)

 

同じ悩みを持つひとがどのくらいいるのかわかりませんが、

私は昔からずーっと、どんなアイラインを使ってもすぐ落ちてしまう。

「落ちない方法」を研究してる女性が多いのだと思うけど、

私以外の世の女性はみんなきれいにアイラインを保ってる気がする……

これはひがみなのだろうか……

とくに黒いアイラインでキュッと囲んでるメイクは好きなんだけど、

まったく似合わなくて、

アイラインそのものをあきらめる人生を歩んできました。

でもときどきアイメイクをきれいにしてる友人を見るとうらやましくて、

つい再チャレンジしてしまいます。

 

この前UNEのミネラルファンデーションを買ったところ、

プロモーションでアイライナーをプレゼントしていただきました。

「何色?黒でいいわよね!」

と売り子のねえさんに言われ、

ちょっと待って何色があるか見せて!

とか言えない

遠慮しいの日本人メンタリティ全開で黒をいただきました。

黒は似合わないのでブラウンがよかったな

……なんて、無料ですからね!

UNEは自然派なので、落ちることは当たり前だと思っています。

この黒ももちろん落ちます。

でもやわらかくて書きやすい。

むしろ粘膜近くに落ちないメイクをするのって

こわいのでこれくらいがいい。

 

落ちない方法、

アイメイクの達人である友人にアドバイスを求めると、

「アイラインの先にぼかすのがコツ」

と形而上的なことを言われ、私にはレベルが高すぎるなと断念。

そしてとにかく私には

「黒いアイラインは似合わない」

ときっぱり。

じゃあ似合う色を探して自費で買おう、

と友人に付き添ってもらい選びました。

 

写真の上が購入品。

下がプレゼントしてもらった黒いアイライン。

IMG_0232

上:EYE BROW PENCIL B06

下:SFUMATO EYES PENCIL S29

 

え?アイブロウ?

 

買う時に

「ねえ、それ眉用じゃない……?」

と友人が言ったのですが、

「え、アイライナーじゃない?」

ととぼけた返答でそのまま買った私のミス!

でもこれ、私の求めている色そのままで、

眉用なんだろうがいいじゃない!

と気にせずそのまま使っています。

 

赤と黄のまじったような茶色で、

くっきりさせたいひとには向かないけど、

アイライン落ちやすい私には

もってこいの絶妙な色です。

たとえ落ちてもアイラインなのかどうかという

境界線にある色だから、アイシャドウの延長のようになり、

落ちても汚くならないギリギリの色。

もう、落ちることは受け入れる、清濁併せ呑む!

 

結局のところ黒のアイラインがダメなら、

ブラウンメイクで膨張させた方がきれいに大きな目を演出できる。

赤茶系ならフェミニンだし、ちょっとハーフっぽいアイメイクもできる。

これでちょっと太めに囲むだけで彫りが深く見えて、重宝しています。

そして頂き物のアイライナーは黒目の上だけに使っています。

80歳になるまで使ってもなくなる気がしませんよ!

 

ところでアイライナーとアイブロウって

そんなにちがいがあるのでしょうか?

UNEの商品に関しては成分はほぼ一緒でした。

たぶん色が濃いか薄いかっていう違いだけじゃないかと思うのですが、

今のところ私の瞼にはなんの問題も起きていません。

大丈夫、大丈夫。



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ