一日一分の逆立ちで老化を遅らせキレイな身体に!

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

思春期のころから、太っても筋トレさぼっても

そんなときでもずっと出来る限り続けてきた私の習慣

それは倒立……いわゆる逆立ちです。

逆立ちっていうのは身体がさかさまになればなんでもいいというか

たとえば頭頂部を床につける三点倒立や、肩で支える肩倒立も

すべて含んだ言葉なのだそうです。

もちろんそれらでも効果はあるのですが

私がずっと続けて来て、お勧めする「倒立」は

腕をピンと伸ばして二つの手のひらだけで身体を支えるもの。

lgf01a201403260800

 

難しそう……というか実際難しいのだけど

これ毎日続けるとすっごくいろんな良い効果がありますよ!

美容にも健康にも笑っちゃうくらい良い効果があります。

なんたってヨガでは逆立ちは「ヨガの王様」と呼ばれるほど。

 

◆痩せやすく、締まった体になる

 

いろいろいいことはあるのだけど私が倒立の

一番素晴らしい効果だと思うこと、それは

「身体がまっすぐになる」こと。

 

「身体がまっすぐであれば手で立つことは簡単」と言われます。

つまり身体がまっすぐなら壁がなくても倒立できるってことなのですが

これはちょっと極論過ぎると思うけれどちょっと本当でもある。

私は「一日一分」やっていると書いてるけれど

壁の補助があっても倒立を一分するのはかなりきつい。

腕がプルプルします。

でも身体がまっすぐなら一分の倒立はそこまできつくありません。

倒立が出来る=まっすぐで締まった身体である

ということなので

倒立を練習し、続けることで身体のラインがまっすぐになり

インナーマッスルもいい感じに付いちゃいます。

姿勢を良くすると痩せやすくなるように

これは太りにくく痩せやすい身体を作るのに大変有効です。

 

◆やった分だけアンチエイジング!

 

たるんだり、シワができる大きな原因となっている重力。

逆立ちすればその間は重力に逆らっている格好になります。

だから逆立ちを毎日続ければ老化を遅らせることが出来る……

それを初めて聞いたときはあまりに単純すぎる話で

なんだか信じられないなーって思っていたのですが

ある日、毎日ずーっと欠かさず逆立ちをやっているという

40代の男性にお会いしたときに彼の肌が

大げさでなく20代みたいにぴちぴちで

髪も真っ黒でふさふさだし

やっぱり身体もぜんぜんたるんでなくて締まっていて

まあ、いろいろ気をつけている人だったから

他にもいろんなことをやってはいるのだろうけど

それでも「もう逆立ち一日もさぼらない!」と決意させるに十分でした。

特筆すべきは彼には法令線がまったくなかったこと!

あれはたるみが原因だし、あると一気に老けた印象になるので

「倒立をさぼると法令線」と思い込むようにしています。

ちなみにその男性の奥様もとてもキレイな人で

彼と暮らしてから食事も気をつけるようになったし

逆立ちなどの習慣も真似するようになって

結婚する前よりも若く見られるようになったと仰ってました。

 

◆いろんな身体の不調に効きます

 

女性は出産や加齢が原因で子宮が下がったりします。

子宮だけがとくに下がるわけではなくその他の臓器も下がるので

それを毎日逆立ちで「よいしょ」と引っくり返すことで

すべてを一瞬リセット出来るのです。

その結果いろいろな不調が改善されます。

 

■胃下垂の改善

■便秘の解消

■むくみの解消

■血のめぐりが良くなる

■ホルモンバランスを整える

 

などなど。

人間が直立二足歩行する限り逃れられないと言われる

むくみを解消してくれるのはかなり嬉しい効果です。

私の体感ですが、胃が痛いときとか頭が痛いとき

倒立するとめぐりが良くなるからか、楽になることが多いです。

あと子供の学力を上げてくれるとも言われるそうですが

もちろん大人の学力向上も望めるはずです。

 

◆倒立が上手く出来るようになる方法

 

はじめに書いたように身体がまっすぐなら補助なしで出来ます。

でもなかなか難しいので、はじめは誰か家族に補助してもらうと簡単です。

倒立が出来ないのは肩が出ているのが原因であるので

いわゆる「肩入れ」をします。

まず壁に向かって倒立をする際に

壁にお腹側がくっつくように倒立します。

そしてお腹から足まで壁にぴったりくっつくようにします。

これは最初、すごく不安定に感じられるし倒れてしまうので

家族に補助をしてもらうと簡単です。

続けていると肩入れが出来て、まっすぐな倒立が出来るように。

 

補助してくれる人がいなければ普通に壁に向かってやりながら

徐々に離れていく……という一日一歩作戦も有効です。

ポイントは手は肩幅、目線は両手の間、両手はパーに開いて

そして指先に力を入れて、バランスを取ること。

 

とはいえ、「身体をまっすぐに」という目的以外であれば

三点倒立などでも他の効果は十分得られるので

そんなの面倒くさいなー、と思われる場合は

寝る前にチャチャッと肩倒立でも問題ありません。

 

我々は、重力のおかげで地球に生息してますが

悲しいかな代償っていうのは必ずあるもの……

たるみは老けた印象を与える大きな原因です。

一日一分の逆立ちでその不安がぬぐえるなら

さらに他にもいいこといっぱいあるなら

明日の献立考える間にちょこっと出来ちゃうのだから

やって損はなし。

よーしハンバーグだーっていう軽い感じでー。



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ