妊娠中や美肌にも必須・葉酸たっぷりレンズ豆

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

妊娠中の女性には葉酸がたっぷり必要とされるので

妊娠の前後はとくにサプリで摂るのだそうですが

そんなに必要なのはなんでなんだろう?

と調べてみたのはそもそも

知人が妊娠中に「妊婦はこうあるべき」という食生活を

ものすごくストイックに守って守って守り抜いたところ

今までそんなこと言われたことがないのに

「凄く肌がキレイ!抜けるよう!」と大絶賛されるようになり

出産後に好き放題食べたらあっという間に元に戻って

キレイともなんとも言われなくなった

と言っていたのを聞いてから、ホルモンの関係もあるのでしょうが

妊婦に良いといわれる食生活は美肌にも良い食生活なのかも

と思い始めたからです。

カフェイン摂らない、砂糖を摂らない、アルコール摂らない

それから、「葉酸を摂る」が妊娠中の食生活のポイントだと知り

ではなぜ葉酸なのだろう?ということも調べてみることに。

 

葉酸はビタミンB群の内の、主に細胞分裂や

赤血球の生産に関わっている水溶性のビタミンです。

受精後、お腹の中ではすさまじい細胞分裂が行われるため

この細胞分裂スムーズにいかせないと胎児はすくすくと育たない

そうすると受精しても着床しなかったり流産のリスクも上がります。

葉酸をたっぷり摂っていれば神経管閉鎖障害などの

胎児の先天性奇形のリスクを軽減してくれるそうです。

一般女性では一日だいたい240μgが目安で

妊婦の場合は受精の一ヶ月前から妊娠三ヶ月までの間

一日400~440μg摂取するのが望ましいとのことです。

 

細胞分裂は言うまでもなく美肌にとっても重要です。

葉酸が不足すれば新陳代謝が遅くなるし、粘膜も弱くなります。

とくに表皮の一番奥の層での細胞分裂を遅らせないために

妊婦でなくとも葉酸を摂取することはとても大事です。

もう、言い尽くされた感はありますが新陳代謝は

やっぱり美肌やアンチエイジングの要なのです

 

そしてこの葉酸が働くためにはビタミン12が必要です。

ビタミン12は主に動物性食品に含まれているものですが

海苔にも多いようです……海苔高い……

 

さて葉酸は、野菜全般に含まれているようです。

妊娠中ならサプリで補うのが安心だと思いますが

そうでないならなるべく食べ物で摂りたいと思います。

野菜なら、パセリ、ほうれん草、ブロッコリーなどに多く

果物なら柚子(果皮)や苺に多く含まれます。

そしてやっぱり海苔には大量に含まれています。

いったい海苔に何が起こっているのか!

どうにしかして世界中に海苔旋風が吹き荒れて

欧米人がみんな先を争ってNORINORI言い始め

「今のモードはNORI☆美女ならみんな知っている」

というような特集をVOGUEやFIGAROも次々組むし

中国人やアラブ人が激安NORIをパリで製造し販売

……みたいなことにはなりそうもないので

パリで手に入る葉酸たっぷりの食品はこちら!

IMG_1673

レンズ豆。

一合で成人女性の一日の必要量が補えます。

 

他にもビタミンB1、2、3、5、6、亜鉛、マンガン、カリウム

リン、セレンや女性に嬉しい鉄分などのミネラル

必須アミノ酸やその他のアミノ酸も含まれ

さらにポリフェノールなどの抗酸化物質がたっぷりの

美容のために存在しているような豆です!

 

どこのオーガニックスーパーでも上の写真の三種類は買えます。

私は向かって右のオレンジ色のレンズ豆が好きです。

まずちいさいので煮えるのが早いし、トマト料理に放り込めば

色も邪魔をしないし、「あれ?豆ある?」と思うような軽さ。

他の二種もおいしいけれど、スープにした場合

なんだか黒く濁ってしまうので食欲をそそらない……

だから深緑のレンズ豆はよくサラダにしてしまいます。

フランスではしょっちゅう見かけるこのレンズ豆のサラダ

……ほんとうは、ほんとうはあんまり好きじゃない。

みんな良く食べてるけど私はあんまり好きじゃない!

でもいいんです!美肌目的だから!好き嫌いとかそんなのは!

以前フランス人の女の子が自分でお弁当を作ってきていて

それはタッパーにこのレンズ豆を塩茹でしたものを詰めて

そこにベビーチーズみたいなものを乗せてちょっとずつ混ぜて

食べるというものでした……なんてことだごめんなさいやっぱりお弁当は

おにぎりと卵焼きがいい私ずいぶん東からやってきた女だから!

でも美容にはきっと君の方が正解だよガール!糖質制限だね!

じっさい超絶美人でしたよ!

欲望のままに生きては美は手に入らないということでしょうか!

 

というわけで、スープが好きなんですよ、豆は。

まあ、糖質制限といいましたが炭水化物が多く含まれているため

この豆のスープを食べるときにはスープ一品しか食べません。

付け加えるとしたらタンパク質かサラダなのですが

タンパク質も20%含まれているのでスープに多種類の野菜と

ささみでも少し加えればほぼ完璧な一品となります。

よく夕食としてこのレンズ豆のスープを食べています。

夕食にこれを続けて無駄なものを食べないと

ほんとうに身体から無駄な肉が落ちて肌の調子が良くなります。

 

ただ葉酸は水溶性ビタミンなので、加熱すると溶け出してしまうそう。

それは困ったな……

だから結局、下茹で厳禁ということで、灰汁が出ようとなんだろうと

豆を良く洗ったらそのまま他の食材と一緒にくつくつ煮込んでいます。

茹で汁を捨てないで飲んじゃえばいいのではないかという考えです。

スープはほんとうに準備も食べるのも楽ちん(家庭レベルでは)。

 

あと、この葉酸は卵黄にも含まれていますが

この卵黄に含まれる葉酸は加熱しても80%が残るそうです。

これはすごい。

卵サンドでもばっちり葉酸が摂れるというわけです。

 

一刻も早くVOGUEがNORI☆特集を組むことを願いつつ

私は台所でこそこそとレンズ豆スープをすすり

「妊婦に良いものは美肌になる」を証明したいと思います。

いや、このスープはすごくおいしいのですよ、じっさい。

NORIもあればなおさら素晴らしいというだけなのです。



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ