美人には不可欠!見逃しがちな瞳のケア

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

日曜から続く快晴……

パリは曇り空が基本の街なのにいったいどうしたことでしょう。

寒がりの私がもうコート脱ぎ、夏みたいな格好のパリジェンヌちらほら。

今年は大雪だったらしい日本とはちがい、

冬というほどの冬がなかったみたい。

P1010076

 

いつから私はこんな風に

太陽を楽しめない人間になったんだろう。

ぽかぽかして気持ちいい!

と上着を脱いで日光浴するパリジェンヌの方が

ずっと素直で健康的なのに、

太陽が出るほどに気持ちが殺伐としていく……

いっそ私も腕を出して日光浴……

なんて気持ちは

近所のゴージャスマダムのデコルテ一面のシミ見たら消える!

なぜそんなに胸元を露出するのか!

代償は大きいのだ!ダメ!私にはできない!

 

美容を追う限り紫外線との戦いは永遠に続きますが、

この紫外線が瞳からも入りメラニンを増やすのは有名です。

それだけじゃなく、

紫外線は白目自体を濁らせシミやたるみを作ります。

子供の白目は青白くて潤いがあり、美しいですよね。

年齢を重ねると白目はだんだん黄色く濁ってきます。

若くても病気やストレスが原因で濁る、

つまり黄色い白目は不健康の証です。

 

この黄色く濁った白目は思っているよりもずっと老けた印象を与えます。

そして白く潤んだ瞳は思ったよりもずっとひとを若く美しくみせるのです。

3092096802_8d80b59d73

 

以前日本で、ある30代後半の女性と知り合いました。

彼女はとてもきれいなひとで、身体はほっそりとして余分な肉がなく、

優しすぎて損をしちゃうのがちょっと心配、という感じの方で、

私も大変お世話になり、ずいぶんよくしていただいたものです。

彼女はよく知らない通りすがりのひとにまでしょっちゅう

「美人だ美人だ」と言われていたのですが、

本人は「それは化粧のせいだ」といつも言っていました。

しかし20代の女性たちに囲まれても

彼女だけが特別「美人だ」と言われるのは、

私はそれは彼女の白目が異様に美しいからではないかと思っていました。

 

彼女はたしかにきれいなひとでしたが、

もっと顔立ちが美しくスタイルの良い女性ならたくさんいるでしょう。

でも彼女の白目の美しさは特別で、

青白く、いつも水を湛えるように潤んでいました。

それがきっと彼女を、

彼女よりずっと若い女性たちの中にあってさえ際立たせているんだ、

と私は推察したものです。

通りすがりにさして彼女に下心を抱くとは思えない

おばちゃんとか老人とかOLや旅人や、まあ下心を抱きそうな男性まで、

みんなが彼女を「あなたとても美人」と言ったあと、

「瞳がほんとうにきれい」と続けるのです。

 

というわけで瞳のケアは忘れがちだけど怠れないのです。

まずは紫外線から瞳を物理的に守るために、サングラス必須です。

3134333357_dab9f0425f

 

ただサングラスは外さなければいけないことが多いので、

UVカットの伊達メガネ(目が悪くない人は)が

使い勝手がよいのではないかと思います。

私、メガネっ子が好きでたまんないので

メガネっ子だらけになるとうれしい。

あと私はパソコンにブルーライトカットのフィルムを貼ってます。

ブルーライトは網膜まで届いてしまう、紫外線に酷似した光です。

 

食べ物ではイワシなどに含まれるDHCが瞳の美しさを守り、

ビタミンB群を多く含むレバーや豚肉は血管や粘膜を健康にし、

コンドロイチンを含む納豆、オクラ、山芋が乾燥から守る膜になり、

アントシアニンを含むブルーベリー、ロドプシンを作るビタミンA、

この二つで粘膜の強化、充血を防ぎます。

 

そしてケツメイシ茶(ハブ茶)には

白目を美しくする効果があるそうです。

「決明子」と書くようなので、

この字で探せばおそらく中華街で見つかるでしょう。

アントラキノン誘導体というものが含まれ、

血流をよくし粘膜を強化するそう。

あご周りのニキビや胃腸にもよいそうです。

 

あとフランスのINNOXAイノクサという目薬は

白目をきれいにすることで有名なのだそうです。

保存料も入ってないようで安心なものだそうですが

私はとりあえず食事改善で白くなるのか実験中……

 

メイクでも上手にライン入ってると白目が強調されきれいに見えます。

でもなるべく素できれいな瞳になりたいのでがんばりたい。

4260673636_434c284391

 

メイクするのが面倒くさいからじゃありませんよ。

ちがいますよ。

そして早く曇ってくれないだろうか……



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ