フランスでも英語は必須?外国人向け番組

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

フランスに住むと英語ってどのくらい必要なのでしょうか?

「フランス人は誇り高いのでぜったい英語しゃべらない」という、

都市伝説的なものがありますが、実際普通にしゃべってますよね。

P1000916

 

またフランス人は英語が苦手なひとが多い、という話も聞きますが、

私が出会った唯一英語がしゃべられないフランス人は、

田舎町でもう退職してのんびり暮らしている58歳のご婦人だけで、

他に英語が話せないフランス人には会ったことありません。

まあ、私が会ったフランス人たちがたまたま話せたのかもしれない。

 

ヨーロッパは地続きだしラテン語同士は覚えやすいし(英語はちがうけど)、

3ヶ国語4ヶ国語と多言語話せるひとがゴロゴロいるわけなので、

むしろ「アメリカ人は外国語が話せない」と言われているのをよく聞きます。

イギリス人もよく言われてますがアメリカ人よりは話せるひとが多いそう。

英語が世界中で通じるため、勉強する必要があまりなくて、

「英語しか話せない」のをコンプレックスに思っているひともいるみたいです。

日本だと英語さえ話せれば万事OK的雰囲気に満ちているため、

「英語”しか”話せない」というフレーズは大変衝撃でした。

 

ではパリに住んでいて英語が必須なのかと言われると、

個人的にはひっそりと暮らすだけならいらないと思います。

役所関連など手続きはフランス語があればいいし、

書類だって全部フランス語だし……

たまに授業が英語で行われる学校や学科などもあるようですが、

それさえ避けられれば大丈夫だと思います。

 

しかしよりアクティブに、活動範囲を広げていくなら当然必須です。

フランスでも英語が必要であろう場面は、

 

①フランスに着いたばかりの外国人の子と知り合うとき

②友人、恋人、配偶者、の、外国に住む友人がパリに来て食事を共にする

③観光客のたくさん来る店の売り子をする

④観光客に道を訊かれる

⑤英語圏のひとが多いパーティーに誘われる

 

などでしょうか。

もちろん売り子だけでなく会社勤めでも自由業でもなんでも

仕事関連はいずれにせよ話せた方がいいにちがいないです。

それと⑤と似てるようでちがったシチュエーションとして、

あるパーティーで、参加者みんな5ヶ国語くらいしゃべって

フランス語だって当然しゃべるひとたちであるのに、

「今は英語で話すのが流行ってるから」

という理由で英語会話であったことがありました。

私は度肝抜かれ、たじたじで、これがフランスの流行なのか、

パリの流行なのか、それとも仲間内だけのことなのか、

それも不明なままなんとか乗り切ったのですが、

流行というくらいなら「今はインドネシア語が流行」とか、

そんな風に移り変わることもありえるのだろうか……こわいよ……

 

そんなこんなでやはり今書いてみて英語いるなって思いました。

完璧に自分が悪いのですがドイツなどに旅行すると、

EU圏なだけに簡単に国を越えられるため、つい油断して、

英語準備ゼロのまま行ってしまい健忘症かと思うような状態に。

フランスに住めば住むほど、フランス語に押し出されるからか、

日本にいたときよりずっと早く英語を忘れていく気がする……

おお忘却!

これはなんとかしなければ……

と思っていたところにあるひとが、

「ねえ、日本では電車で弁当を食べるんだよね!」

などとちょいちょい日本知識を披露してくれるため、

「どこで知るの?」

と訊ねたところ、

「NHK WORLDを晩御飯食べるときに見てる」

とのこと。

私はこのNHK WORLDの存在を知らなくて、

てっきり日本で放送されているNHKの番組が翻訳されているのかと思ったら

外国に向けて日本文化を紹介するような番組なんですね。

英語だけじゃなく他の言語でも放送されてるようですが。

 

「これだよ!」とすぐにi Padで見せてもらったのは、

ラッパーのZEEBRAさんというひとが子供たちに日本語ラップを紹介する、

という回で、東京出身で非行少年はほとんど友人であるという旨の歌詞を、

子供たちにスローテンポで教えながら一緒に歌う、といった内容でした。

私、結構真剣に見てましたが、わりと始めの方でそっと消されてしまい、

ZEEBRAさんと子供たちの交流がどうなったのかはわかりません。

3793128765_e984c1e886

 

他には日本の文化やアジアの他の国の習慣についてなど、

自分がだいたい知っていることなので予想がつくから聴きとりやすい。

とりあえず私も家でご飯食べるときに見ています。

パリ在住でも、より大きな交流の輪に入ろうと思えばどうしても必須です。

イングリッシュからはやはり逃げられない運命なのか!



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ