美肌の実のクコ・杏仁豆腐は薬膳デザート?

                            

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

 

前回パリが杏仁豆腐不足なので手作りしたと書きましたが

実際は私も大人なのでそこまで我慢できなかったわけでもなく

手作りにまで至った直接の原因はあるパーティーでした。

 

日本人に人気のおしゃれレストランで開かれたパーティーで

店員のおしゃれな姉さんに、酒以外のお勧めを訊いたら

「クコの実ジュースです!すごく美容に良いんですよ!」

と満面の笑みで即答され、じゃあそれ、と即決し

ぐびぐび飲んでみたら翌朝肌がつるつるに……

なったわけではないのですが

「そんなに美容に良いなら袋ごと買って食べてみよう」

と、まあ、店と姉さんのシャレオツムードな思い出も手伝って

中華スーパーTANG FRERESへ直行し見つけてきたのです。

IMG_2579

 

このクコの実……私は杏仁豆腐にちょこんと乗ってる印象しかなく

袋ごと買っていったいどうするのかと一瞬途方にくれたのですが

なにはともあれ杏仁豆腐だな、と作ってみたわけです。

 

そしてこのクコの実について調べてみると

中国では紀元前より不老長寿のスーパーな実といわれ

あの人もこの人もクコの実食べてたから長生き!

というような逸話が山ほどあります。

不老長寿とはまた大きく出たものです。

あの楊貴妃も美容を保つために毎日食べていたとか

いや楊貴妃はもう中国関係の美容になると

否が応でも駆り出されちゃうんだろうけど

 

とにかく美容にも健康にもスーパーな存在で、食べ物と言うかむしろ

サプリメント扱いですよね、というくらいの権力を

美容健康界においてあのちいさな実が握っているのです!たぶん!

 

いったいこんなスーパースターがどうして

デザートにちょこっと乗ってるだけなんだろう?

まさか白に赤乗せたら可愛いよね、という発想だけで……?

と杏仁豆腐について調べてみると、じつは

私がパリでは見つけられなかった、杏仁豆腐に使われる

「杏仁霜」も生薬として咳や痰を止め、便秘にもよいという

薬膳的効果にあふれたものなのだそうです。

喉を潤す効果があり、咳止めにはもってこいだとか。

3495869579_6473975c65

 

苦杏仁と甘杏仁があり、効果はとくに苦杏仁にあるのですが

お菓子に使われる場合はブレンドしたり、甘杏仁の方を使ったり

なかなか苦杏仁の出番はなさそうですが、とにかく

杏仁豆腐と言うのは総合的に薬膳デザートだったのですね。

もう、薬膳だから薬膳乗せちゃえ、というような相乗効果で!

だから私が心惹かれていたのか。

 

そして肝心のクコの実の効果は以下の通り

 

■美白効果

クコの実に美白効果があるとしてその成分を含む化粧品もあります。

クコの実のエキスはビタミンCの二倍の美白効果があり

シミのを予防し、メラニンの沈着を抑え、黒いシミの回復を早めます。

このようにまだ見ぬシミの予防にも、出来てしまったシミの回復にも良い

という抜群の美白効果があります。

ビタミンCもたっぷり含まれています。

 

■保湿効果

保湿効果のあるベタインが入っています。

肝臓の働きを助け、身体の巡りも良くなります。

糖尿病や高コレステロールにも効果があります。

 

■目の疲労回復、老化防止

クコの実は「飲む目薬」とも言われるそうです。

ゼアキサンチンという目の網膜中心部に含まれる成分を

有効に摂取できるのがクコの実だと言われています。

高酸化力の高いβカロチンも大量に含まれており

身体の老化を防止するとともに網膜も守ってくれ

白内障や緑内障の予防にもなるそうです。

 

■コラーゲンを守り、作る

ヒドロキシプロリンというコラーゲンの生成を促す成分が含まれます。

また、コラゲナーゼ活性を阻害する作用があることもわかっています。

つまりコラーゲンを壊すものを邪魔してくれるわけです。

 

これはほんの一部ですが、あのちいさなクコの実には

ビタミン各種、ミネラル、カルシウム、アミノ酸

ポリフェノール、βカロチン、鉄分等、100種類以上の栄養素がある

と言われているので他にも微細な効果がたくさんありそうです。

 

しかしじゃあどうやって食べるか……

ネット上で

「クコの実をおやつ代わりにぼりぼり食べてたら肌がつるつるに!」

という記述も見つけたのですが、ちょっと固すぎて私には無理でした。

オレンジジュースで戻すとおいしい、とも聞いたけれど

ものぐさな気持ちが勝ってしまってどうもやる気になれない……

でもこれはおいしそうなのでいずれやってみたい。

ジャムは簡単に作れそうですが砂糖が必要です。

杏仁豆腐では主役になれないし……

どうしても牛乳プリンぽくなってしまうし……

 

というわけで砂糖も使わず、簡単に食べられるのが

お粥かな、という気がしました。

水で戻したクコの実とささみと出汁でお粥を作ると

素晴らしい朝食としても忙しいときの一食事としても万能!

ちょっとネギを入れてみたり、ショウガをいれてみたり。

 

もちろんスープにも、ジャラッと入れれば栄養満点です。

 

実だけではなく葉っぱも毛細血管を強化する「ルチン」などの

栄養素が満載で、まさに「クコに捨てるところなし」といったところです。

こんなに栄養満点の実があるなんて、我々は恵まれているなあ……

希望に満ちた光り輝くスーパークコの実!

しばらくは常食して様子を見たいと思います。



にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ